読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鬱でも中卒でも経営者さ♪

中卒だろうが鬱になろうが、経営者という立場で笑い泣きしながら生きてます(笑)

居心地の良い環境。

価値観 ワーク

私の中学からの友人の一人は、税務署で働いています。

中学時代は、一緒になってバカをしていたのですが、

気付けば割と偏差値の高い高校へ進学しました。

「いつのまに勉強していたんだ?」と驚きましたが、

「元々、頭が良かったんだ。」と無理やり納得していました。(笑)

 

そんな友人は現在でも、よく一緒に飲みに行ったりします。

この友人含め、私には3人だけ素のまま何もかもを、

話せる友人がいます。

なので、今回の税務署に努める友人とも、

本当に色々な話をします。

その中で、私が「ほぉ~」と考えさせられる言葉がありました。

その言葉は、

 

「与えられた仕事を、こなして褒められるような環境ではダメ。

与えられた仕事は、こなして当然。という空気感が漂ってるのが理想。

簡単に褒められるような環境では、人間的な成長は見込めない。」

 

この言葉に、私は深く考えさせられました。

なぜなら・・・。

個人事業主】だからです。

 

個人で仕事をしていると、

良いも悪いも自分のペースで仕事ができます。

誰から指図を受ける訳でもなく、

叱られるわけでもない。

逆に、褒められる事もありません。

 

依頼された仕事の、達成までの方法や時間は、

自分次第です。

その方法や経過時間、完成度を依頼主が評価するのです。

評価次第では、次回も仕事を依頼してもらえるわけです。

 

依頼主から、

お褒めの言葉や、お叱りの言葉を頂く事もありますが、

常にそうではありません。

 

なので仕事環境が、自分勝手になりがちです。

(私の場合の話です。)

 

良くいけば、自分を自分で過大評価し、

悪くても、叱る人間はいません。

そんな環境に慣れてしまうと、友人が言ったように、

人間的成長は無いんだと、改めて気付かされました。

 

自分のペースで仕事ができる分、

成長するためにやらないといけない事、

または、した方がいい事を後回しにしてしまいがちです。

(私だけでしょうか?笑)

 

事業者に限らず、

現在より成長するための行動なんて、

誰しも無限にあるはずです。

 

私自身も、友人からその言葉を聞いてから、

事業と個人の成長のための行動を、意識しています。

慣れるまでは、面倒だったりしますが、

慣れるとそれが、自分のペースになるので、

成長のための行動を怠ると、今では逆に不安です。(笑)

 

成長したか?の結果はすぐにはでません。

でも、行動したという事実は残ります。

何もしないで成長、現在より良くなる事はあり得ません。

 

成長のための行動を、日々、意識しましょう。